継続課金に対する返品データの反映はどのように行うのか?(Q.074)


継続課金の返品につきましては、継続課金アップロードファイル内に、返品レコードを追加いただくことで可能になります。

具体的には、継続課金ファイルの項目No.4:取引コードに「1」を設定いただいた上で、残りの情報は課金時のものをそのままセットいただきます。

なお、返品金額は必ず元の売上と同一金額である必要があります。
また、過去の請求に対する金額変更を行われる場合は、元の売上金額と同一金額にて返品レコードを作成のうえ、改めて正規の金額の売上レコードを作成いただきます。